ぐりおブログ

デザインについて知りたい人のためのデザイナー歴20年アラフィフママのブログ

google-adsense-停止

最速!たった1週間でGoogleアドセンスを30日間停止された話(泣)

この記事は約 7 分で読めます。

ぐりお
超ショックなことがあってね…

そんくん
なんやねんどうした?

 

スポンサーリンク

アフィリエイトフレンズ無料会員登録はコチラ

最速でGoogleアドセンス表示を1ヶ月間停止された…

 

さて、このサイトの広告の数が半分くらいに減ったとお思いのあなた、当たりです。

なんと、Google様に、広告の表示を30日間停止されてしまいました。

原因は…

なんと…

 

 

自分で広告をクリックしたから

です…

そんくん
うそーん

 

Googleから来たメール

平素より AdSense をご利用いただきありがとうございます。

このたび、お客様の AdSense アカウントにおいて不正な操作が検出されました。そのため、お客様の AdSense アカウントを 30 日間一時的に停止いたします。アカウント停止期間中は、お客様のサイトに広告は掲載されません。

アカウントが停止された理由

お客様ご自身による AdSense 広告のクリックが確認されましたが、そのような行為は Adsense プログラム ポリシーにより禁止されております。

不正と判断された行為に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、そうした情報は Google 独自の検出システムを迂回するために使用される可能性があるため関連があると思われるウェブページやユーザーを含む特定のアカウント アクティビティについて、サイト運営者様に情報を提供することはできません。

アカウントの停止は一時的な措置であり、異議を申し立てることはできません。30 日間の停止期間が終了すると、お客様のアカウントへの広告配信が自動的に再開されます。

不正な操作の原因を特定して防止するために時間が必要な場合は、広告が表示されないようサイトから AdSense 広告コードを削除してください。

停止期間中にお客様の AdSense アカウントで他にも問題が見つかった場合は、停止期間の終了前でもアカウントが永久的に無効になることがありますのでご注意ください。アカウントが無効になる理由についてご理解いただくために、アカウントが閉鎖される主な理由も併せてご覧ください。

将来においてお客様のアカウントで不正な操作が検出された場合、追加の措置が講じられ永久的にアカウントが無効になる可能性があります。

 

実はGoogleアドセンス規約をちゃんと読んでおらず、自分でクリックするのが、重大な違反だと知らなかったのです。

 

AdSense プログラム ポリシー

Google 広告は、本当に興味を持ったユーザーによってクリックされるものである必要があります。そのため、Google 広告を作為的にクリックしたり表示したりする行為は固く禁止されています。禁止されている行為には、手作業による反復的なクリックや表示、クリックや表示を自動生成するツールの使用、ロボットや不正なソフトウェアの使用などがありますが、これらに限定されません。サイト運営者様がご自身のサイトに表示される広告をクリックする行為は、どのような理由があっても認められませんのでご注意ください。

ぐりお
どうせカウントされないからと思って、テストする気分でポチポチ押してたんだよう~
そんくん
あほかーい

 

一発アカウント停止

しかも恐ろしいのは、次になにか問題が見つかったら、一発アウト

有無を言わせず、永久アカウント停止になってしまうのです。
なんということでしょう。停止期間中でもアウトです。

Google神様、恐ろしやです

なにかほかにも問題がないか、Googleアナリティクスで色々調べています…

 

メモ

Googleアナリティクスとは、自分のサイトのアクセス解析ツールです。

 

スポンサーリンク

【カスペルスキー・オンラインショップ】

Googleアドセンスを停止される理由

自分のサイトや YouTube チャンネル、アプリの広告をクリックしている。

自分で設置したサイトや動画の広告を自分でクリックしてはいけません

 

自動ツールやボットを使ってトラフィックを増やしている

ボットなどGoogleが認めていない手段でクリック数を増やしてはいけません。

 

報酬提供型のトラフィック ソースを使用している

クリックサービスなど外部の業者を使ってはいけません。

 

広告配信を操作している

サイトの内容と関係なく、広告を有利に表示ために文字などを埋め込んで操作してはいけません。
(クリック単価の高い広告を表示させるために関係ない文字を入れるなど)

 

広告の操作を通じてユーザーにサイトや YouTube チャンネル、アプリを支持するよう促している

「広告をクリックしてね!」などと書いて、ユーザーを誘導してはいけません。

 

紛らわしい方法で広告を掲載している、偶発的なクリックが起こるよう仕向けている

リンクのように見せかけて広告を埋め込んだり、うっかり押してしまうような場所に広告を表示してはいけません。

 

アプリケーションに広告を埋め込む

ツールバーやブラウザの拡張機能、パソコンソフトなどに広告を埋め込んではいけません。

 

 

【文賢】はライターやブロガー、編集者、Web担当者など、あらゆる人のライティングを助けるために生まれた校閲・推敲支援ツールです

まとめ

特に不自然なクリック連打など、自分でやっていなくても違反と見なされると一発アウトになるので怖いですね。

Googleアナリティクスでおかしなところがないか色々調べています。

あなたはこうならないようにお気をつけください。

 

ぐりお
なにごともなく30日後にアカウントが復活しますように…
そんくん
規約ぐらい読んどくべきやったな

 

2018年1月10日 追記
無事にアカウントが復活しました。

ぐりお
よかった~本当によかった(´;ω;`)

こちらの記事もどうぞ

リンク広告01

-ブログ

Copyright© ぐりおブログ , 2019 All Rights Reserved.